ニューヨーク市など米北東部に豪雨と強風予報-空の便乱れる恐れ

ニューヨーク市と米北東部が24 日遅く、豪雨と強風に見舞われ空の便に遅れが生じる可能性があるとの 予報を、米気象庁(NWS)が発表した。

NWSの気象予報士、ティム・モリン氏によると、雨はニューヨー ク時間午後8時から降り始め、深夜から未明にかけて最も強まる見込 み。

モリン氏は「かなり激しい雨が降る確率は高い。雪の恐れはなさそ うだ」と述べた。地面が凍結して雨水や雪解け水を吸収できないとみら れるため、洪水が発生する恐れもある。

民間気象予報会社ホームタウン・フォーキャスト・サービシズ(ニ ューハンプシャー州)の気象予報士、ロブ・キャロラン氏は、ニューヨ ークの降雨量は最大0.75インチ(約20ミリ)、ボストンは1インチ 以上と予想している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE