ニュージーランド地震:余震で建物倒壊の恐れ-救出活動続く

22日に地震の直撃を受けたニュ ージーランド(NZ)南島のクライストチャーチでは、余震による建 物倒壊の不安が広がるなか、被災者の救出・捜索活動が続いている。 今回の地震による死者数は同国としては過去80年で最悪となった。

防災省のウェブサイトによると、NZ第2の都市クライストチャ ーチでは、少なくとも71人の死者を出した22日のマグニチュード (M)6.3の最初の地震後も、余震が38回観測された。警察による と、安全面を考慮しいったん中断されたカンタベリーテレビ(CTV) ビル倒壊現場の捜索活動は夜間に再開されたが、今のところ生存者が いる見込みはない。同市で最も高層のホテル、グランド・チャンセラ ーには倒壊の恐れが出ている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE