【米個別株】ディレクTV、HP、ジェイビル・サーキット

23日の取引で値動きの目立っ た主な銘柄は以下の通り。株価は終値ベース。

ディレクTV(DTV US):1.8%高の45.03ドル。米衛星テ レビサービス最大手ディレクTVの2010年10-12月(第4四半 期)決算は、利益がアナリスト予想を上回った。HDテレビやデジタ ルビデオ録画サービスの需要増が影響した。

ヒューレット・パッカード(HPQ US):9.6%安の43.59 ドル。パソコン最大手の米ヒューレット・パッカード(HP)が発表 した2011年2-4月(第2四半期)の利益と売上高見通しは、ア ナリスト予想を下回った。個人消費の減速が響いた。

ジェイビル・サーキット(JBL US):6%安の19.80ドル。 JPモルガン・チェースは電子部品メーカーのジェイビル・サーキ ットの2011年利益予想を引き下げた。

ネットフリックス(NFLX US):4.7%安の211.20ドル。ニ ーダムはレンタルDVDのネットフリックスの株式投資判断を「ホ ールド」から「アンダーパフォーム」に引き下げた。

ワシントン・ポスト(WPO US):5.9%安の414.55ドル。 米メディア会社ワシントン・ポストは昨年10-12月(第4四半期) の利益が前年同期比で3.3%減少した。政府から調査を受けている教 育部門の売上高が減少したほか、新聞紙事業部門の広告収入減が響 いた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE