2月23日の欧州マーケットサマリー:株が4日続落、リビア情勢警戒

欧州の為替・株式・債券・商 品相場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替 スポット価格 前営業日 ユーロ/ドル 1.3742 1.3650 ドル/円 82.46 82.77 ユーロ/円 113.32 112.99

株 終値 前営業日比 変化率 ダウ欧州株600 282.38 -3.00 -1.1% 英FT100 5,923.53 -73.23 -1.2% 独DAX 7,194.60 -123.75 -1.7% 仏CAC40 4,013.12 -37.15 -.9%

債券 直近利回り 前営業日比 独国債2年物 1.55% +.13 独国債10年物 3.14% -.01 英国債10年物 3.67% -.01

商品 直近値 前営業日比 変化率 金 現物午後値決め 1,409.25 +8.25 +.59% 原油 北海ブレント 111.73 +5.95 +5.62%

◎欧州株式市場

欧州株式相場は4営業日続落し、昨年10月以降で最長の下げとな った。リビアの最高指導者、カダフィ大佐が反体制勢力と戦う意向を示 したことが背景にある。

仏蘭系航空会社エールフランス・KLMグループは1.4%安。原 油高が売り材料となった。オーストリアの石油会社、OMVは5.8% 下げた。リビアでの原油生産停止を明らかにしたことが嫌気された。

一方、英電話会社、ケーブル・アンド・ワイヤレス・コミュニケ ーションズは6.2%の大幅高。バミューダ部門売却で合意したことが 買いを誘った。

ストックス欧州600指数は前日比1.1%安の282.38で終了。 同指数を構成する19産業グループすべてが下げた。年初来では

2.4%高となっている。

先月のチュニジア大統領失脚に端を発し、今月11日のエジプ トのムバラク大統領辞任に触発された反体制デモがアフリカ大陸で最 大の原油埋蔵量を持つリビアにも広がっている。

23日の西欧市場では、18カ国中15カ国で主要株価指数が下落。

IGマーケッツ(メルボルン)の調査アナリスト、ベン・ポッタ ー氏は、「北アフリカ情勢に関する懸念が続いているのに加え、域内 全体に拡大するリスクがあるため、市場の弱気姿勢が当面、続くだろ う」と語った。

◎欧州債券市場

欧州債市場ではドイツ2年債相場が下落。同利回りは約1年ぶりの 高水準まで8ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)未満となっ た。ユーロ圏の利上げ観測が強まったほか、ドイツが2年債を発行した ことが背景にある。

ドイツ10年債利回りは約1カ月の低水準まで1bpの水準にと どまった。リビア情勢で安全資産に対する需要が高まった。前日のド イツ2年債相場は急落。欧州中央銀行(ECB)政策委員会メンバー、 ルクセンブルク中銀のメルシュ総裁が、インフレ抑制のために利上げ の準備ができている可能性を示唆したことが背景にある。この日は、 アイルランドとポルトガルの国債相場も下げた。

ヘッセン・テューリンゲン州立銀行(ヘラバ)のフロアリサー チ責任者、ラルフ・ウムラウフ氏(フランクフルト在勤)は、「EC Bが早期利上げを実施するとの観測が短期債の主な材料だ」と発言。 もはや主要な材料ではないものの、「リビア情勢をめぐる不透明感」 がドイツ国債を押し上げる可能性があるとの見方も示した。

ロンドン時間午後5時3分現在、ドイツ2年債利回りは前日比3 ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の1.45%。同国 債(表面利率1%、2012年12月償還)価格は0.045ポイント下 げ99.20。

一方、ドイツ10年債利回りは3.14%で、前日とほぼ同水準。 2年債とのスプレッド(利回り格差)は159bpに縮小し、昨年11 月以来の最小となった。

ドイツがこの日実施した56億ユーロの2013年3月償還債(表 面利率1.5%)で、応札倍率は1.8倍。先月19日の前回入札では

2.1倍、2010年に実施した12回の入札の平均は1.7倍だった。 落札平均利回りは1.53%。

◎英国債市場

英国債市場では2年債相場が続落。イングランド銀行(英中央銀 行)がこの日公表した10日開催の金融政策委員会(MPC)の議事録 で、インフレ懸念から3委員が利上げを主張したことが示された。

中銀議事録によると、センタンス委員とウィール委員に加え、デ ール委員も利上げを主張した。ウィール、デール両委員が0.25ポイ ントの利上げ、センタンス委員が0.5ポイントの利上げを求めた。

アドバンスド・カレンシー・マーケッツ(ジュネーブ)の市場ス トラテジスト、エリザベス・グレゴリー氏は、「センタンス委員がこ れほど積極的とは実際のところ想定されてなかった」と語った。

2年債利回りは前日比3ベーシスポイント(bp、1bp=

0.01%)上昇し1.53%。一時は1週間ぶり高水準となる1.56%ま で上げた。同国債(表面利率4.5%、2020年3月償還)価格は

0.06 ポイント下げ105.925。一方、10年債利回りは1bp低下の

3.68%。

ブルームバーグと欧州証券アナリスト協会連合会(EFFAS) がまとめた指数によると、英国債の年初来のリターン(投資収益率) はマイナス1.6%。これに対し、ドイツ国債はマイナス1.2%、米国 債はマイナス0.4%。

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212-617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 千葉 茂 Shigeru Chiba +1-212-617-3007 schiba4@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE