世界経済にリセッション再来も、原油120ドル突破なら-モルガンS

中東と北アフリカの政情不安 で原油価格が1バレル=120ドルに達すれば、世界経済はリセッシ ョン(景気後退)に逆戻りする可能性があると、モルガン・スタ ンレーはみている。

同社のアジア・新興市場担当チーフストラテジスト、ジョナ サン・ガーナー氏は香港でブルームバーグテレビジョンのインタ ビューに応じ、「原油価格が持続的に1バレル=120ドルを超えれ ば、世界の成長率は現在のコンセンサス予想を大きく下回ること になるだろう」と語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Allen Wan at +86-21-6104-3041 or awan3@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE