中国人民銀:地銀40行の預金準備率を差別化-1月から実施

中国人民銀行(中央銀行)は1月 以降、地方銀行40行に課す預金準備率を差別化している。国営の新華 社通信が人民銀の報道官の話を引用して伝えた。報道官の氏名は明ら かにしていない。

新華社によれば、全国的な大手金融機関ではなく、自己資本比率 が低く、融資の「過剰な伸び」が認められる地銀が差別化の対象とな っている。

人民銀の報道官は新華社に対し、預金準備率の差別化は与信の伸 びを抑制し、銀行のリスク回避能力を高めるより柔軟な手法だと説明 したという。

--Bonnie Cao in Shanghai. Editor: Nerys Avery

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara  +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor: 記事に関する記者への問い合わせ先: Bonnie Cao in Shanghai at +86-21-6104-3035 or bcao4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Andreea Papuc at +852-2977-6641 or apapuc1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE