メキシコの2011年成長率予想を4.2%に上方修正-バナメックス調査

メキシコのエコノミストらは、 同国の2011年の国内総生産(GDP)伸び率見通しを従来の4.1% から4.2%に引き上げた。米シティグループのメキシコ部門バナメ ックスが調査結果を発表した。

調査によると、メキシコ中央銀行は12年1月までは政策金利 を現在の4.5%に据え置き、同月に4.75%に引き上げると見込ま れる。11年末時点のインフレ率は年率3.88%と予想されている。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 重松 典子 Noriko Shigematsu +81-3-3201-3986 nshigematsu@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jens Erik Gould at +52-55-52429256 or jgould9@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE