パナソニック:2、5、7年債の需要調査開始-総額3000億円

パナソニックは発行を計画する普通 社債の需要調査を始めた。3本立て総額3000億円で、投資家の需要状 況によって増額の可能性もある。条件決定日は来週を予定している。

事情に詳しい関係者によると、需要調査のレンジは2年債が国債+ 12ベーシスポイント(1bp=0.01%)から+18bpで発行額1000億円。 5年債は同16bpから24bpで、発行額は1500億円。7年債は同18 bpから28bpで発行額500億円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE