【米個別株】BOA、ジャナス・キャピタル、クラフト・フーズ

22日の取引で値動きの目立っ た主な銘柄は以下の通り。株価は終値ベース。

バンク・オブ・アメリカ(BAC US):3.9%安の14.18ドル。 資産規模で米銀行最大手のバンク・オブ・アメリカ(BOA)は、デ フォルト(債務不履行)の増加と規制変更の影響でクレジットカード 部門ののれん代減損費用がほぼ2倍の203億ドルに膨らんだ。

バーンズ・アンド・ノーブル(BKS US):14%安の15.94 ドル。米書店チェーンのバーンズ・アンド・ノーブルは、現金保存 とデジタルリーディングへの投資を理由に配当を見送った。

ジャナス・キャピタル・グループ(JNS US):6.4%安の

13.61ドル。JPモルガン・チェースは、米投資信託会社ジャナ ス・キャピタル・グループの投資判断を「アンダーウエート」で据 え置いた。

クラフトフーズ(KFT US):1.8%上昇の31.47ドル。世界 2位の食品メーカー、クラフトフーズは北米市場での「勢いが増 している」と述べ、2011年と長期目標を据え置いた。

ウォルマート・ストアーズ(WMT US):3.1%安の53.67ドル。 小売業最大手のウォルマート・ストアーズの2010年11月-11年 1月(第4四半期)決算では、米国店舗での売り上げが7四半期連 続で減少した。年末商戦の結果は自社予想を下回った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE