2月22日の欧州マーケットサマリー:株は続落、リビア情勢警戒

欧州の為替・株式・債券・商 品相場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替 スポット価格 前営業日 ユーロ/ドル 1.3655 1.3678 ドル/円 82.71 83.14 ユーロ/円 112.94 113.73

株 終値 前営業日比 変化率 ダウ欧州株600 285.38 -1.80 -.6% 英FT100 5,996.76 -18.04 -.3% 独DAX 7,318.35 -3.46 .0% 仏CAC40 4,050.27 -47.14 -1.2%

債券 直近利回り 前営業日比 独国債2年物 1.43% +.05 独国債10年物 3.15% -.04 英国債10年物 3.68% -.05

商品 直近値 前営業日比 変化率 金 現物午後値決め 1,401.00 -2.00 -.14% 原油 北海ブレント 106.24 +.50 +.47%

◎欧州株式市場

欧州株式相場は3営業日続落。米消費者信頼感が上昇したものの、 リビアによる反体制派への武力弾圧で、中東や北アフリカの政情不安 が高まったことに打ち消された。

仏蘭系航空会社エールフランス・KLMグループは3%安。原油 相場が約2年ぶりの高値に上昇したことが売り材料となった。英出版 会社インフォルマは減益が嫌気され、2.9%下落した。

一方、デンマークのユスケ銀行は7.5%高。利益がアナリスト予 想を上回ったことが買いにつながった。この日のイタリアの株式取引 は技術的問題のため6時間半遅れで始まった。

ストックス欧州600指数は前日比0.6%安の285.38で終了。 3営業日の下げは、昨年11月以来で最大となった。年初来では3.5% 高となっている。

パイオニア・インベストメンツのドイツ部門の株式ポートフォリ オマネジメント責任者、マルクス・シュタインバイス氏は、中東と北 アフリカの情勢が「相場下落の引き金となった」と述べ、政情不安が サウジアラビアに波及する可能性も市場は織り込みつつあると続け た。

原油相場は急騰し、2008年9月以来の高値を付けた。リビアで は反政府運動に対するカダフィ政権の武力鎮圧で、数百人規模の犠牲 者が出た。これに対する抗議で、兵士が亡命を求めて逃亡したほか、 外交官が相次ぎ辞任した。

22日の西欧市場では、ポルトガルを除く17カ国すべてで主要株 価指数が下落。ギリシャのアテネ総合指数は2.9%下げた。

イタリアのFTSE・MIB指数は1.1%安。同国株では、銀行 最大手のウニクレディトが1.8%、建設最大手のインプレジロが

2.1%それぞれ下げた。

◎欧州債券市場

欧州債市場ではドイツ2年債相場が下落。欧州中央銀行(ECB) 政策委員会メンバー、ルクセンブルク中銀のメルシュ総裁が、インフ レ抑制のために利上げの準備ができている可能性を示唆したことが 背景にある。

この日発表されたドイツの消費者信頼感が改善したことも、ドイ ツ2年債にはマイナス要因だった。一方、10年債相場は続伸。リビ アの情勢が悪化し、株式相場が軟調となったことから、安全資産の需 要が高まった。

ロイズ・バンク・コーポレート・マーケッツ(ロンドン)の金利 ストラテジスト、エリック・ワンド氏は、メルシュ氏の発言で「短期 債が激しく売りを浴びた」と述べた。「長期債はもっと広い意味での リスク意識から上昇した」と語った。

ロンドン時間午後4時33分現在、ドイツ2年債利回りは前日比 5ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の1.43%。一時 は9日以来の最高となる1.46%まで上げ、1年ぶり高水準まで7b pに迫った。同国債(表面利率1%、2012年12月償還)価格はこ の日、0.085ポイント下げ99.24。

ドイツ10年債利回りは3bp低下の3.15%。先月25日以来の 低水準となる3.13%まで下げる場面もあった。昨年末から60bp上 げている。2年債とのスプレッド(利回り格差)は9bp縮小し171 bpと、昨年11月24日以来の最小となった。

メルシュ総裁は21日のルクセンブルクでのインタビューで、「物 価安定のリスクが上向きにあると大半のメンバーが判断しても驚か ないだろう」と言明。景気の勢いが強まり、インフレ率がECBの2% 弱の目安を上回っていることから、「金融政策スタンスの再調整」が 必要となるのは必至だと続けた。時期的なめどには言及しなかった。

◎英国債市場

英国債市場では10年債相場が続伸。中東と北アフリカの政情不 安が高まるとの懸念から、安全資産への資金逃避が進んだ。

カタールの衛星テレビ局アルジャジーラによると、チュニジアと エジプトの政権転覆をきっかけにリビアにも反政府運動が波及し、政 府に対する抗議運動による犠牲者は首都トリポリだけで少なくとも 250人となった。

10年債利回りは前日比5ベーシスポイント(bp、1bp=

0.01%)低下の3.69%。同国債(表面利率4.75%、2020年3月 償還)価格は0.36ポイント上げ108.10。

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212-617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 西前 明子 Akiko Nishimae +1-212-617-2601 anishimae3@bloomberg.net Editor:Tsuneo Yamahiro +1-212-617-2601記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE