リビアのカダフィ大佐:辞めるべき肩書きはない-国営テレビで演説

リビアの最高指導者、カダフィ大佐 は国営テレビを通じて国民に演説し、革命とは死ぬまで犠牲を払うこと であり、自身には辞めるべき肩書きはないと述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 西前明子 Akiko Nishimae +1-212-617-2601 anishimae3@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE