独RWE:電力網など80億ユーロの資産売却へ、債務削減で-関係者

ドイツ2位の公益会社RWEは、 債務削減を目指し、国内電力網を手始めに約80億ユーロ(約9100億 円)相当の資産を売却する。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

RWEは電力網を運営するアンプリオの過半数株式の売却をめぐ り、コメルツ銀行が率いる企業グループと交渉している。計画が非公 開であることを理由に同関係者が匿名を条件に発言した。関係者の1 人は、英国に保有する資産も処分する可能性があると指摘。RWEは 週内に監査役会を開催した後、24日に事業戦略を投資家に説明する。

メルケル政権が財政赤字の穴埋めに原子力発電所の運営会社への 課税を計画していることから、RWEなどのドイツの公益会社は利益 への圧迫を警戒している。イーオンやバッテンフォールは既にドイツ の送電網を売却した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE