チューリッヒF、サンタンデール中南米保険事業の一部取得へ

スイス最大の保険会社、チュー リッヒ・ファイナンシャル・サービシズは、スペイン最大の銀行サン タンデール銀行のブラジルとメキシコ、チリ、アルゼンチン、ウルグ アイでの保険事業の権益51%取得で16億7000万ドル(約1390億 円)を支払う。チューリヒは新興市場での事業拡大を目指している。

チューリヒが電子メールで22日発表した資料によれば、同社は また中南米における25年間の販売契約でもサンタンデール銀と合意 した。

チューリヒはこれにより、中南米地域での5600を超える銀行支 店と3600万人の新たな顧客にアクセスすることができるようになる。 マルティン・セン最高経営責任者(CEO)は資料で、「サンターデ ールの中南米保険事業は、高い成長潜在力と力強いキャッシュフロー を併せ持つ貴重な組み合わせだ」と説明した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara  +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net   Editor:Akiko Kobari 東京 小針章子 Akiko Kobari +81-3-3201-8879 akobari@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Carolyn Bandel in Zurich at +41-44-224-4104 or cbandel@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Frank Connelly at +33-1-5365-5063 or fconnelly@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE