F1の今季開幕戦バーレーンGP、開催中止-反政府デモの広がりで

世界最高峰の自動車レース、フ ォーミュラワン(F1)の今季開幕戦バーレーン・グランプリ(GP) が開催中止となった。バーレーンで改革を求める反政府デモが広がり を見せていることによる。同GPは来月13日に開催予定だった。

バーレーンのサルマン皇太子は声明で「国益に関し差し迫った問 題に注力することが重要だ」と指摘。同声明によると、皇太子は21 日、F1のバーニー・エクレストン最高経営責任者(CEO)にレー ス開催中止の決定を電話で伝えた。

F1チーム、ウィリアムズのアダム・パー会長は「このイベント に携わる誰もが不本意なのは明らかだが、現状を考えるとこの時期に バーレーンでのレース開催が不適切なのは明確だ」とし、「合同テス トとバーレーンGPの開催を中止する皇太子の決断を全面的に支持す る」とのコメントを発表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE