NZドル:米ドルと円に対し年初来安値-地震や中東情勢緊迫化で

ニュージーランド(NZ)ドルは 22日、米ドルと円に対し年初来安値に下落した。NZ第2の都市クラ イストチャーチでマグニチュード(M)6.3の地震が発生し、多数の 死者が出たほか、市内の建物が倒壊した。

NZドルは主要16通貨全てに対し下落。リビアなど中東情勢の緊 迫化による懸念から、投資家が高利回り資産を売却したこともNZド ルとオーストラリア・ドルの下落につながった。

NZドルは一時、1NZドル=0.7493米ドルと、昨年12月28日 以来の安値を付けた後、シドニー時間午後4時52分(日本時間午後2 時52分)現在、0.7501米ドル。ニューヨーク時間前日は0.7638米ド ルだった。対円では1.6%安の1NZドル=62円49銭と、12月28日 以来の安値。下落率は11月23日以来で最大。

豪ドルは対米ドルで1豪ドル=1.0029米ドル(前日は1.0094 米ドル)。対円では0.4%安の1豪ドル=83円56銭。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE