中国商務省:華為技術の米企業の資産買収撤回は遺憾-声明

中国商務省は21日、同国の華 為技術が米IT(情報技術)企業3リーフ・システムズの資産買 収を撤回したことに遺憾の意を表明した。同省のウェブサイトに 声明を掲載した。

同省は声明の中で、中国企業によるここ数年の米国投資に対 する米当局の介入が、米中双方の貿易上の協力関係に影響を及ぼ していると指摘。その上で米国に対し、保護主義を避け、中国を 含む各国からの投資に「公正かつオープン」な対応を促した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 望月千晶 Chiaki Mochizuki +81-3-3201-7292 cmochizuki@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Bloomberg News at +86-21-6104-3042 or swong139@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE