米国務長官:リビアでの暴力行為を「強く非難」-声明発表

クリントン米国務長官は21日、「世 界はリビア情勢を危機感を持って見守っている」との声明を発表した。

クリントン長官は電子メールで配布した声明で「われわれは国際 社会と共に、リビア国内での暴力行為を強く非難する」と言明。「リビ ア政府には、言論と結社の自由を含む国民の普遍的権利を尊重する責 任がある」とした上で、「容認されざる流血を終結する時だ」と述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 藤田比呂子 Hiroko Fujita +81-3-3201-8662 hfujita2@bloomberg.net Editor: 東京 麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: David Lerman in Washington at +1-202-654-4341 or dlerman1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Kevin Costelloe at +1-202-624-1804 or kcostelloe@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE