中国当局:海外メディアの報道遮断、民主化要求につながる動きを警戒

中国政府は、民主化要求につなが る動きを封じるため、国内各地の抗議活動に関する海外メディアの報 道を遮断した。中東各国では民主化を求める反政府デモが大きな混乱 を招いている。

海外メディアによれば、中国では先週末、食料や雇用、住宅など の要求に加えて、チュニジアの「ジャスミン革命」の正当性を訴える 集会の開催を主要13都市で呼び掛けるメッセージがインターネット で流れた。治安当局はこれを受けて、一部の人権派弁護士を拘束する とともに、大学構内を封鎖。携帯電話メールでのキーワードの使用も 禁止し、警備を強化した。

20日のテレビでは、北京や上海に集まった少数のデモ参加者と警 官隊が衝突する映像が映し出された。ただ、21日は前日集会が行われ た北京王府井のマクドナルド前や天安門広場の警官の配備に普段と異 なる様子はない。上海の人民広場も静かだった。

未来アセット証券のグローバル・チーフエコノミスト、ウィリア ム・ベルチェア氏は21日、香港でのブルームバーグテレビジョンとの インタビューで、「中国は何十年も政変がないアジアで唯一の経済大国 だ」とした上で、「このような変化を促す出来事が起きつつある。食料 品価格や国民の生活水準をめぐる不満が常にこの種の緊張を引き起こ す」と語った。

--Michael Forsythe and Ed Lococo, with assistance from Nelson Ching in Beijing, Liza Lin and Stephanie Wong in Shanghai,and Mark Lee, Billy Chan and Sophie Leung in Hong Kong. Editor: Ben Richardson, Peter Hirschberg.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor: Ryoji Uchida 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Peter Hirschberg at +852-2977-6934 or phirschberg@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE