中国人民元:対ドルで17年ぶり高値-インフレ抑制へ元高容認との観測

中国人民元は21日、対ドルで17 年ぶりの高値を更新した。インフレ抑制を目指し、中国当局が元相場 の上昇を容認するとの観測が背景。

中国人民銀行(中央銀行)はこの日、人民元の中心レートを1ド ル=6.5705元と2005年以来の高値に設定。人民銀の周小川総裁が輸 出企業はさらなる人民元の上昇を乗り切る余地はあるとの認識を示し たと、中国紙、第一財経日報が、周総裁の18日のパリでの発言を引用 して報じた。

スタンダード・バンク・グループのストラテジスト、パトリック・ ベネット氏(香港在勤)は「元高容認と預金準備率引き上げ、そして 金利がインフレ圧力抑制に向け組み合わせて使われるだろう」と指摘 した。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は一 時6.5654元と、人民銀が公定・市場レートを統合した1993年末以来 の高値に達した。上海時間午後4時40分(日本時間同5時40分)現 在、前週末比0.1%高の6.5668元。

ブルームバーグが集計したデータによれば、人民元のノンデリバ ラブル・フォワード(NDF)は前週末比変わらずの6.4135元。ND Fは元が今後1年で2.4%上昇するとの予想を織り込んでいる。

--Sonja Cheung. Editors: Sandy Hendry, Dirk Beveridge

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Sonja Cheung in Hong Kong at +852-2977-6934 or scheung58@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Sandy Hendry at +852-2977-6608 or shendry@bloomberg.net

%CNY %CNH

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE