ECB総裁:中東の混乱は世界経済に悪影響もたらす恐れ

欧州中央銀行(ECB)のトリシェ 総裁は、中東地域の混乱が世界経済にとってリスクとなる恐れがあると 指摘した。同総裁は20日、ヨーロッパ1ラジオに対し、混乱が「地政学 的だけでなく、世界経済に影響をもたらす可能性がある」と語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE