ガイトナー米財務長官:中国人民元はなお「著しく過小評価」

ガイトナー米財務長官は、「中国の 人民元相場は依然として、著しく過小評価されている」と述べた。同長 官は、パリで開かれていた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総 裁会議閉会後の記者会見で、見解を明らかにした。

ガイトナー長官は、中国政府が昨年6月に人民元相場の弾力性を高 める決定を下した後、「貿易相手国通貨に対する人民元の実質実効為替 レートは大きく変わっていない」と指摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 森 茂生 Shigeki Mori +1-212-617-6107 smori1@bloomberg.net Editor:Tsuneo Yamahiro 記事に関する記者への問い合わせ先: Rebecca Christie in Washington at +1-202-654-1273 or rchristie4@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Alan Crawford at +49-30-70010-6237 or acrawford6@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE