中国の銀行、2010年末の自己資本比率は平均12.2%-銀監会

中国の銀行の2010年末の自己資本比 率は加重平均で12.2%だった。中国銀行業監督管理委員会(銀監会) が18日、ウェブサイトに発表した。中核的自己資本比率は同10.1%だっ たという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 角田正美 Masami Kakuta +81-3-3201-3157 mkakuta@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE