キング工株がストップ高、書庫ロッカー好調で前期業績が上振れ

耐火金庫やロッカーなどの製造販 売を手掛けるキング工業株が前日比30円(39%)高の106円でストッ プ高(制限値幅いっぱいの上げ)。書庫ロッカー部門などの好調で前期 (2010年12月期)決算が事前の想定を上回ったことが好感された。

同社が17日発表した業績予想修正によると、前期の連結純利益は 1億9500万円となったもよう。前回予想は収支均衡だった。前の期の 実績は1億2800万円の赤字だった。書庫ロッカーや自動車部門の需要 が想定を上回り、連結売上高が計画比2.3%増の49億900万円となっ たことが奏功した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE