ECB限界貸し出しの需要急増、トレーダーのミスによる公算-FT

欧州中央銀行(ECB)の翌日物 融資に対する資金需要が16日、「異常なほど」急増し、1年8カ月ぶ りの高水準に達したが、ゼロを1つ余分に付けたか、小数点を付け忘 れるといった「トレーダーのミス」が原因だった可能性がある。英紙 フィナンシャル・タイムズ(FT)がICAPの債券ストラテジスト、 ドン・スミス氏の話として報じた。

ECBの限界貸出制度は、資金繰りに窮する銀行が利用するもの だが、スミス氏は、金融システム緊張の兆しや、金融機関が深刻な資 金調達難に陥っているという兆候はなかったと指摘。「パニック状態に あるという感じは全くない」とした上で、「計算ミス」やキーボードの 打ち間違いの公算が大きいとの見方を示した。FTによれば、ECB はコメントを控えている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE