【米個別株】肥料関連株、ブロケード、キャンベル、キャタピラー

18日の取引で値動きの目立っ た主な銘柄は以下の通り。株価は終値ベース。

肥料関連株:中国がインフレ抑制措置を講じたことで、同国の穀 物および油糧種子の需要が後退するとの観測から小麦が値下がり。こ れを手掛かりに肥料関連株が下落した。CFインダストリーズ(CF US)は6.7%安の137.87ドル。モザイク(MOS US)やモンサント (MONUS)も安い。

ブロケード・コミュニケーションズ・システム(BRCD US): 6%高の6.38ドル。ストレージ(外部記憶装置)用ネットワーク機 器を手掛ける米ブロケード・コミュニケーションズは、2011年2- 4月(第2四半期)の利益が一部項目を除いたベースで、1株当たり 10セントになるとの予想を示した。ブルームバーグがまとめたアナ リスト予想の平均値は同9セント。

キャンベル・スープ(CPB US):3.9%安の33.58ドル。世界 最大のスープ製品メーカー、米キャンベル・スープは、11年度通期 (2010年8月-11年7月)の利益が1株当たり2.45ドル未満に なるとの予想を示し、アナリスト予想の平均(同2.51ドル)を下回 った。

キャタピラー(CAT US):2.4%高の105.86ドル。建設機器 メーカー最大手、米キャタピラーは10年11月-11年1月の世界 全体での機械の小売り販売が49%増加したと発表した。

インテュイット(INTU US):7.3%高の54.11ドル。税務ソ フトの米インテュイットは、一部項目を除く11年7月通期の1株利 益について、従来予想レンジの上限の2.43ドルを上方修正して

2.48ドルとした。ブルームバーグ調査のアナリスト予想平均は

2.41ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE