レアアースの一部は13年までに値下がりへ-グレート・ウエスタン

研磨剤や磁石などに使われるレア アース(希土類)、セリウムの価格は2013年までに1キログラム当た り10ドル(約830円)と、現在の同60ドル余りから下落する。カ ナダの鉱山探査会社グレート・ウエスタン・ミネラルズ・グループが こうした見通しを示し、増産による「膨大な供給過剰」をその理由に 挙げた。

同社のゲーリー・ビリングスレー会長はまた、17日のインタビュ ーで、石油精製の触媒などに使われるレアアース、ランタンについて も、同じく13年までに60ドル余りから10ドルに値下がりする可能 性があると述べた。

ビリングスレー会長は同日、ニューヨークでの会議でも「65ドル のレアアース価格は持続不可能だ」と語った。

マッキー・リサーチ・キャピタルのアナリスト、マット・ガウイ ング氏(トロント在勤)の8日付リポートによると、ランタンとセリ ウムの価格は昨年、最大で8倍に上昇した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE