ブラジル株:続伸、カード決済処理会社が大幅高-ウジミナスも堅調

17日のブラジル株式市場では、指 標のボベスパ指数が続伸。カード決済処理会社が大幅高となったほか、 同国2位の製鉄会社ウジミナスも買われた。

カード決済処理のシエロとレデカードは続伸。同業界の業績見通 しに基づけば最近の下げは行き過ぎとの見方から、それぞれ7.1%高、

5.9%高となった。ウジミナスも堅調。ドイツ銀行が同社の投資判断 を「ホールド」から「買い」に引き上げたことが手掛かり。

ボベスパ指数は前日比0.2%高の67684.99で終了。同指数構成 銘柄のうち値上がりは28銘柄、値下がりは40銘柄。通貨レアルは

0.5%高の1ドル=1.6610レアル。

フトゥーラ・コレトラの株式部門責任者、レナト・バンデイラ・ ジメロ氏(サンパウロ在勤)は「投資家のリスク志向と株式投資意欲 はますます高まっている」と指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE