欧州株:5日続伸、2年半ぶり高値-キャップ・ジェミニとPPR高い

欧州株式相場は5営業日続伸。ス トックス欧州600指数は2年半ぶり高値を付けた。キャップ・ジェミ ニやPPRの利益が予想を上回ったほか、米景気先行指数が7カ月連 続で上昇したことが支援材料だった。

仏コンピューターサービス会社キャップ・ジェミニは7.6%急伸。 高級ブランド「グッチ」などを傘下に置く仏PPRは2.2%上げた。 仏油田サービス会社、テクニップは1.9%高。昨年10-12月(第4 四半期)決算で黒字を確保したことがきっかけとなった。

ストックス欧州600指数は前日比0.2%高の291.16と、2008 年8月以来の高値で引けた。世界的な景気回復で企業利益が増えると の見方のほか、ユーロ圏の高債務国向け支援策が奏功するとの観測に 支えられ、同指数は年初来では5.6%上げている。

ブルームバーグがまとめたデータによると、ストックス欧州600 指数の構成銘柄の株価収益率(PER、実績ベース)は15倍強と、9 カ月ぶり高水準に近い。

OFIアセット・マネジメント(パリ)のファンドマネジャー、 ライオネル・ウルタン氏は、「業績は改善しており、売上高と利益率 も伸びた」と述べ、「短期的に買われ過ぎたことから調整が入るとの 声もあるが、私は引き続き長期的に前向きだ」と続けた。

この日発表された米経済統計で、米民間調査機関コンファレン ス・ボードがまとめた1月の米景気先行指標総合指数(LEI)は前 月比0.1%上昇した。米フィラデルフィア連銀管轄地区の2月の製造 業景況指数は7年ぶりの最高を記録した。

17日の西欧市場では、18カ国中10カ国で主要株価指数が上昇。 ギリシャのアテネ総合指数は2.7%高となった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE