インド株(終了):5日続伸、HDFCが高い-首相発言を好感

インド株式相場は上昇。センセッ クス30種株価指数が5営業日続伸と、5カ月間で最長の連続高を記録 した。食料インフレ率が2カ月ぶりの低水準となり、シン首相が前日、 景気を損なうことなくインフレ抑制を目指すとの意向を示したことが 背景にある。

住宅金融でインド最大手のハウジング・デベロップメント・ファ イナンス(HDFC)は3.7%高。国内2位の製鉄会社、スチール・ オーソリティー・オブ・インディア(SAIL)も高い。同社のC・ S・ベルマ会長がモンゴルに工場を建設する可能性があると言及した と、通信社PTIがインタビューを引用して報じたことがきっかけ。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種は前日比205.92ポイン ト(1.1%)高の18506.82で終了した。

HDFC(HDFC IN)の終値は650.05ルピー、SAIL(SAIL IN) は1.8%高の165.95ルピーで引けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE