枝野氏:常識でない、小沢系の会派離脱届-党がしかるべく対応

枝野幸男官房長官は17日午前の会 見で、民主党の小沢一郎元代表に近い衆院議員16人が党側に会派離脱 届を提出したとの報道について、この動きを確認するとともに、「同じ 党で会派が別ということは常識では考えられないことだ」と指摘した。 その上で、「党の方でしかるべく対応をしていただけるものと思ってい る」と述べた。

共同通信は、16人が17日午前、強制起訴された小沢氏の処分など に反発し、衆院会派離脱届を党側に提出すると同時に同院に新会派結 成届を出した、と同日報じた。ただ、会派離脱には現在の民主党会派 の代表者である岡田克也幹事長の了承が必要。執行部は認めない方針 で、届け出が受理される見通しは立っていないという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE