【中国・注目株】工商銀、建設銀、万科企業、保利房地産、寧波韻升

中国株式市場の主な注目銘柄は 以下の通り。株価と株価指数は16日の終値。上海総合指数は24.66 ポイント(0.9%)高の2923.90。CSI300指数は1%高の

3248.53。

銀行株:中国人民銀行(中央銀行)の上海支店が電子メールで明 らかにしたところによると、上海の銀行による1月の新規住宅ローン は計57億元(約724億円)と、前年同月の206億元から72%減少 した。

中国の銀行、中国工商銀行(601398 CH)の株価は変わらずの

4.34元。中国建設銀行(601939 CH)は0.8%安の4.90元。

不動産株:中国政府が住宅バブル回避のため不動産規制を延長し たことを受け、北京市当局は、住宅を2軒所有している地元住民によ る住宅購入を禁止する方針。中国中央テレビ局(CCTV)が16日 伝えた。それによると、地元市民の住宅所有は2軒に制限され、地元 民以外は1軒までとされる。

これとは別に、中国の不動産開発会社、保利房地産集団 (600048 CH)は1月の販売が48%増の49億元になったと発表し た。株価は1.2%安の13.31元。同業の万科企業(000002CH)は

0.6%安の8.53元。

レアアース関連株:中国は、国内のレアアース(希土類)業界を 今後5年で再編する方針だ。国営の新華社通信が温家宝首相の発言を 引用して報じた。新華社によると、中国はレアアースの採掘を管理す るため「一段と厳格」な措置を講じ、環境基準も引き上げる。また、 割当制度に基づきレアアースの生産・輸出を引き続き制限する。

レアアース生産中国最大手の内蒙古包鋼稀土高科技(600111CH) は5.1%高の73.62元。寧波韻升(集団、600366 CH)は3.6%高 の24.80元。

--Irene Shen, Chua Baizhen in Beijing. Editor: Glenn J. Kalinoski

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 城塚 愛也 Aiya Shirotsuka +81-3-3201-2482 ashirotsuka@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Irene Shen in Shanghai at +86-21-6104-3049 or ishen4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey in Hong Kong at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE