メルケル首相:ECB次期総裁にドイツ人が就く希望を捨てていない

ドイツのメルケル首相はトリシェ 欧州中央銀行(ECB)総裁の後任にドイツ人が就く希望を捨てていな いと語った。メルケル首相は16日、NDRラジオのインタビュー番組 で、ECBの次期総裁候補を決める時期ではまだないと付け加えた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 内田良治 Ryoji Uchida +81-3-3201-3396 ruchida2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE