債券は反発、長期金利は一時1.325%-投資家の買いや前日下落の反動

債券相場は反発。長期金利は一時

1.325%に低下した。前日の債券相場が5年債入札結果を受けて急落し た反動が出たほか、長期金利が約10カ月ぶり高水準となる1.35%に 接近したことを受けて、投資家などからの買いが優勢となった。

トヨタアセットマネジメントの深代潤チーフファンドマネジャー は、米国市場で金利が上昇したことで地合いは悪く、銀行勢の動きも 鈍いものの、日銀による金融緩和の長期化観測が根強く、売りを出す 向きはいないと指摘。その上で、「年金勢の買いが断続的に入っている もよう。超長期ゾーンには押し目買いが入って堅調に推移している」 と述べた。

長期金利の指標とされる新発10年物の312回債利回りは、前日比

0.5ベーシスポイント(bp)低い1.34%で始まった。午前は1.33%-

1.34%の値幅で推移したが、午後2時過ぎに買いが増えると、一時は 2bp低い1.325%まで低下した。午後3時半過ぎからは1bp低い

1.335%で推移している。

RBS証券の福永顕人チーフ債券ストラテジストは、前日に売り 込まれて金利が上昇したので、「キャリー(金利収入)を狙った買いの 動きがみられる」と話していた。

超長期債も買われた。新発20年物の123回債利回りは一時、前日 比2ベーシスポイント(bp)低い2.04%に低下した。また、新発30 年物の33回債利回りは1.5bp低い2.19%で取引されている。

新発5年物の94回債利回りは0.60%と、前日終値0.615%を下回 っている。一時は0.595%まで下げた。日興コーディアル証券の末沢 豪謙金融市場調査部長は、「前日に5年債利回りが上昇して値ごろ感が 出ていたことも買いを誘った」と語った。

長期金利は1.35%が節目

長期金利は9日に昨年4月16日以来およそ10カ月ぶりの高水準 となる1.35%まで上昇した。同水準では投資家からの買いが入り、そ の後は1.3%付近に水準を下げて推移したが、前日に実施された5年 債入札結果がやや低調だったこともあり、1.345%まで上昇した。

このため、市場では、前週に続いて節目の1.35%の水準で金利上 昇が一段落するかどうかが注目されていた。東海東京証券の佐野一彦 チーフ債券ストラテジストは、1.35%という水準について、「一両日中 は維持できても、今年度の最高水準の1.405%はおろか、6月末まで の上限と考える1.50%までも視野に入ってくることになるかもしれ ない」との見方を示している。

また、UBS証券の伊藤篤シニア債券ストラテジストは、「景気回 復を反映した株高基調など外部要因からは、金利上昇のモメンタムに 変化はない。短期的には10年債利回りの1.35%が節目として意識さ れるが、いずれこの水準を上抜いていく場面がある」とみている。

今後の見通しについて、日興コーディアル証の末沢氏は、「3月に 入れば、国債償還や債券インデックス(指数)の長期化などもあり、 金利は低下するとみている。もっとも、4月の米連邦公開市場委員会 (FOMC)での声明文が変わる可能性もあり、そうなれば上昇に転 じる」と言う。

先物は反発

東京先物市場で中心限月3月物は反発。前日比1銭安の138円54 銭で始まった。その後は横ばい圏でのもみ合いが続いたが、午後に入 ると株価が上げ幅を縮めたことから水準を切り上げ、一時は19銭高の 138円74銭まで上昇した。結局、14銭高の138円69銭とこの日の高 値圏で引けた。

先物3月物は前日午後には5年債入札がやや低調だったことを受 けて、一時は前日比47銭安い138円51銭と1週間ぶりの安値を付け た。このため、朝方の先物市場では短期的な買い戻しが入ったとの声 が聞かれた。

UBS証の伊藤氏は、「内外株高などを勘案してきょうの国内債相 場は軟調になると予想する見方が多かったが、きのう急落した先物を 中心に売られ過ぎの反動が出ている」と述べた。

こうした中、今晩の米国市場では、1月の消費者物価指数(CP I)、新規失業保険申請件数、バーナンキ米連邦準備制度理事会(FR B)議長の議会証言などが予定されている。ブルームバーグ調査によ ると、1月の食品・エネルギーを除くコアCPIは前月比0.1%上昇、 前年比0.9%上昇が見込まれている。前月は前月比0.1%上昇、前年比

0.8%上昇だった。

--取材協力:赤間信行 Editors:Hidenori Yamanaka,Joji Mochida

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 池田祐美 Yumi Ikeda +81-3-3201-2490 yikeda4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

Rocky Swift +81-3-3201-2078 or rswift5@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE