米書籍販売のボーダーズ、破産法適用を申請-3割の店舗を閉鎖へ

米書籍チェーン2位のボーダー ズ・グループは16日、ニューヨークで連邦破産法11条に基づく会社 更生手続きの適用を申請した。経営陣交代や人員削減、債務再編を実 施したものの、インターネット通販大手アマゾン・ドット・コムや小 売り最大手ウォルマート・ストアーズとの競争が厳しく、書籍の売り 上げが低迷した。

ボーダーズの発表によると、採算性の低い約30%の店舗を今後数 週間に閉鎖し、GEキャピタルなどの債権者から5億50万ドルのDI Pファイナンス(つなぎ融資)を受け、経営再建に乗り出す。ニュー ヨークのマンハッタンにある連邦破産裁判所に提出した申請書による と、2010年クリスマスの時点で債務が12億9000万ドル、資産は 12万8000ドルあった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE