アブダビ、スペイン石油会社を完全子会社に-仏トタルから株式購入

アラブ首長国連邦(UAE)の アブダビ首長国が全額出資する国際石油投資会社(IPIC)は、仏 石油大手トタルからスペインの石油会社コンパニア・エスパニョー ラ・デ・ペトロレオスの株式を購入することで合意した。IPICは 39億7000万ユーロ(約4491億円)を支払い、コンパニアを100% 子会社にする。

スペイン当局への16日の届け出によると、IPICは1株当たり 28ユーロを支払う。これは15日のコンパニアの終値を23%上回る水 準。IPICは既にコンパニア株の47%を保有している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE