グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場 の動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式市場では、ハンセン指数が1週間ぶりの高値に上昇。値 上げを好感して鉄鋼株が買われ、不動産株の下げを相殺した。不動産 株は価格抑制に向け中国当局が追加措置を講じるとの懸念から売られ た。

香港上場の鉄鋼メーカーとして中国2位の馬鞍山鉄鋼(323 HK) は3.6%高。ライバルの武漢鋼鉄が値上げしたと香港紙の蘋果日報が 報じたことがプラス材料。海洋油田開発で中国最大手の中国海洋石油 (CNOOC、883 HK)も上げた。

一方、中国政府系の不動産会社チャイナ・リソーシズランド(華 潤置地、1109 HK)は1.5%安。北京市共産党が同市の不動産規制 措置を承認したと北京日報が報じたことが売り材料。中国建設省傘下 の中国海外発展(688 HK)も安い。ただ、盈科大衍地産発展(432 HK)は13%上昇。香港紙の明報は、同社が北京の不動産を売却する 計画と伝えた。

サムスン・アセット・マネジメントの香港在勤最高投資責任者 (CIO)、ポーリーン・ダン氏は「バリュエーション(株価評価) は全般的に割高感がない。全体的な事業環境も今年は良好のようだ」 と語った。

ハンセン指数は前日比257.19ポイント(1.1%)高の

23156.97で終了。一時は0.4%安まで下げた。ハンセン中国企業株 (H株)指数は前日比1.3%高の12437.23。

【中国株式市況】

中国株式相場は2カ月ぶりの高値に上昇。値上げの動きを見せる 鉄鋼株に加え、アナリストが推奨した工業株が買われた。工業企業の 業績は当局の引き締め策の影響を受けにくいと指摘している。

建設重機メーカーの長沙中聯重工科技発展(000157 CH)はほ ぼ3カ月ぶりの大幅高。投資が経済成長をけん引する中で同社は恩恵 を受けるとクレディ・スイス・グループが指摘した。武漢鋼鉄 (600005 CH)を中心に鉄鋼株も上昇。香港紙の蘋果日報が、ライ バル社と同様に武漢鋼鉄も値上げに踏み切ると報じたことが手掛かり となった。アジア最大の石油精製会社、中国石油化工(SINOPE C、600028 CH)も高い。

一方、中国最大の不動産開発会社、万科企業(000002 CH)や 同2位の保利房地産集団(600048 CH)は下落。銀行は融資が不動 産投機に流れないよう対応する必要があるとした中国銀行業監督管理 委員会(銀監会)の指摘がマイナス材料となった。

上海証券のストラテジスト、ツ・ジュン氏は「工業企業は不動産 セクターから流れてくる投資の恩恵を受けると予想される」と述べた 上で、「こうした企業はインフレ圧力の影響も受けにくい」と語った。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動す る上海総合指数は前日比24.66ポイント(0.9%)高の2923.90 と、昨年12月14日以来の高値で終了。年初からは4.1%値上がり している。

上海、深セン両証取のA株に連動するCSI300指数は前日比 1%高の3248.53。

【インド株式市況】

インド株式相場は4営業日続伸。鉄鋼需要への増加期待が高まっ たほか、タタ・スチールの昨年10-12月(第3四半期)利益が2倍 余り増加したことを背景に、鉄鋼株が買われた。

インド最大の製鉄会社、タタ・スチールは4%高。欧州部門を含 めた10-12月期の純利益は100億3000万ルピーに増えた。時価 総額で製鉄国内2位のジンダル・スチール・アンド・パワーは2.9% 上げた。

ニーマル・バン・セキュリティーズ(ムンバイ)の商品調査担当 責任者、クナル・シャー氏は「鉄鋼需要は向こう5年間に倍増する可 能性がある」と述べた。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種株価指数は前日比

27.10ポイント(0.2%)高の18300.90で引けた。この日の取引 は方向感のない展開に終始した。

タタ(TATA IN)の終値は641.40ルピー、ジンダル(JSP IN)は669.70ルピー。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比0.8ポイント安の4930.2。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比21.41ポイント(1.1%)安の

1989.11。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比8.97ポイント(0.1%)安の8712.96。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比14.06ポイント(0.5%)高の3094.72。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサ・マレーシアKLCI指数は前日比0.97ポイ ント(0.1%)高の1506.30。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比13.58ポイント(1.4%)高の982.07。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比0.02ポイント高の3416.78。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比21.26ポイント(0.6%)高の

3812.04。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE