インド株(終了):4日続伸、鉄鋼株が高い-好決算と需要増見通しで

インド株式相場は4営業日続伸。 鉄鋼需要への増加期待が高まったほか、タタ・スチールの昨年10-12 月(第3四半期)利益が2倍余り増加したことを背景に、鉄鋼株が買 われた。

インド最大の製鉄会社、タタ・スチールは4%高。欧州部門を含 めた10-12月期の純利益は100億3000万ルピーに増えた。時価総額 で製鉄国内2位のジンダル・スチール・アンド・パワーは2.9%上げ た。

ニーマル・バン・セキュリティーズ(ムンバイ)の商品調査担当 責任者、クナル・シャー氏は「鉄鋼需要は向こう5年間に倍増する可 能性がある」と述べた。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種株価指数は前日比27.10 ポイント(0.2%)高の18300.90で引けた。この日の取引は方向感の ない展開に終始した。

タタ(TATA IN)の終値は641.40ルピー、ジンダル(JSP IN)は

669.70ルピー。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE