エジプトのムスリム同胞団、正式な政党を結成へ-憲法改正に期待

エジプトの事実上の最大野党勢力 で非合法のイスラム原理主義組織、ムスリム同胞団は15日、憲法改正 で選挙での立候補が可能になることを想定し、正式な政党を結成する 意向を明らかにした。

同胞団の広報担当者、モハメド・モーゼ氏は電話インタビューで、 「最も早期の可能な機会」に政党を結成すると述べた。停止されたエ ジプト憲法では、宗教を基盤とする同胞団の結党は禁じられていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE