仏サノフィ:米ジェンザイム買収合意を16日にも発表-関係者

仏製薬会社サノフィ・アベンテ ィスは、バイオ医薬品開発の米ジェンザイムを1株当たり74ドル前 後で買収する合意を16日にも発表する可能性がある。事情に詳しい 関係者4人が明らかにした。

情報は非公開だとして同関係者が匿名を条件に語ったところに よると、サノフィはまた、ジェンザイムが試験中の多発性硬化症治 療薬「レムトラーダ」の売上高に連動した支払いを行う可能性があ る。関係者1人によると、ジェンザイム取締役会はこの買収案につ いて15日に採決を行う予定だった。

1株当たり74ドルの売却価格で、ジェンザイムの企業価値は約 192 億ドル(約1兆6000億円)となる。ナスダック市場でのジェン ザイム株の15日終値は前日比3.5%高の74.30ドルと、昨年7月26 日以来の大幅高。同週にサノフィによる買収への関心が最初に報じ られた。

ジェンザイムとサノフィの広報担当者はいずれもコメントを控 えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE