NY銅:2%下落、1月25日以来の大幅安-高値で需要抑制との観測

15日のニューヨーク銅先物相場は3 週間ぶりの大幅下落。銅相場が過去最高値を付けたことで、需要が減少 し、在庫が増加するとの観測から売られた。

ロンドン金属取引所(LME)の指定倉庫の銅在庫は今年6.6%増 加。シティグループのアナリスト、デービッド・サーテル氏(ロンドン 在勤)は「この相場水準では在庫が大幅に増加する」との見方を示し た。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先物 5月限の終値は前営業日比9.15セント(2%)安の1ポンド=4.546ド ル。中心限月としては1月25日以来の大幅安。一時は4.6575ドルと、過 去最高値を更新した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE