JPモルガン:昨年は3四半期で「完全試合」-トレーディング損なし

米銀JPモルガン・チェースは、 昨年7-12月(下期)のすべての営業日でトレーディング収支がプ ラスとなる「完全試合」を達成した。1-3月(第1四半期)も加え、 昨年は3四半期が「完全試合」だった。

JPモルガンが15日、ニューヨーク本社での投資家説明会で明 らかにしたところによれば、昨年の1営業日当たりのトレーディング 収入は平均7600万ドル(約63億7000万円)と、2009年の8400 万ドルを下回った。同行によると、08年は2100万ドル、07年は 3900万ドル、06年は4700万ドル、05年は3700万ドルだった。

昨年、トレーディング収支がマイナスとなったのは8営業日で、 すべて4-6月(第2四半期)だった。赤字となった営業日数は09 年が42日、08年が97日、07年が46日、06日が33日、05年が 52日だったという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE