ドイツ連銀の次期総裁にワイトマン首相経済顧問を指名へ-ビルト紙

メルケル独首相の首席経済顧問を 務めるイェンス・ワイトマン氏が、ドイツ連邦銀行(中央銀行)のウ ェーバー総裁の後任となる。ドイツ紙、ビルトが複数の政府当局者を 引用して伝えた。同紙によると、メルケル首相は16日の閣議終了後に、 ワイトマン氏を次期連銀総裁に指名するという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE