米韓合同軍事演習、北朝鮮の不測の事態想定した形に修正-朝鮮日報

米国と韓国は、北朝鮮内の政治 的な不確実性を反映させるため、今月末からの合同軍事演習の性格 を修正する計画だ。韓国紙・朝鮮日報が情報源を明示せずに報じた。

同紙によれば、米韓両軍は演習「キー・リゾルブ」で、北朝鮮 の金正日総書記が何らかの事故に遭うか健康を悪化させるなど、同 国内で発生する恐れのある「非常事態」への対応に狙いを定める。 同演習は毎年実施されており、もともと南北間の交戦を想定した内 容だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE