英王子婚約者ミドルトンさん着用のシースルードレス、来月競売に

英国のウィリアム王子の婚約者、 ケイト・ミドルトンさんがチャリティーファッションショーで着用し たシースルードレスが、来月ロンドンで開かれるオークションに出品 される。落札額は最高1万ポンド(約134万円)と予想されている。

ミドルトンさんはこの透けて見えるニットレースのドレスを 2002年にセント・アンドルーズ大学で開催された毎年恒例のファッシ ョンショーで着用した。ドレスはシャーロット・トッドさんデザイン。 ミドルトンさんとウィリアム王子はともに同大の学生だった。英紙デ ーリー・ミラーによると、2人は当時単なる友人だったが、王子は200 ポンドを支払って最前列に陣取り、このドレスに身を包んでステージ をさっそうと歩くミドルトンさんを見守った。

ファッション専門の競売を手掛ける英ケリー・テイラー・オーク ションズが14日発表した文書でトッドさんは、「報道されているよう に、私のデザインが王子のケイトさんへの関心をプラトニックなもの からロマンチックなものに変化させる一助になったとすれば、その役 割を果たせてうれしい」と心境を明らかにした。

トッドさんは、もともとスカートとしてデザインしたこのドレス を、ロイヤルウエディング(王室結婚式)を6週間後に控えた3月17 日にオークションに出品する予定。予想最低価格は8000ポンド。

競売人のケリー・テイラー氏はインタビューで「今はケイト・ミ ドルトンさんに関するあらゆることが世界を魅了する。このドレスを 購入すれば誰でもニュースのヘッドラインを飾れるだろう。自分自身 や自分の博物館の宣伝にはもってこいだと思う」と語った。

このドレスは、ミドルトンさんの記念品として初めてオークショ ンに登場する一品となる。

(レイバーン氏は美術品市場に関してブルームバーグ・ニュース に寄稿しています。この記事の内容は同氏自身の見解です)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE