米農業所得:20%増加し過去最高に、輸出や売り上げ増-政府予想

米政府のリポートによると、同国 の今年の農業経営者の所得は20%増加し、過去最高水準に達する可能 性が高い。穀物輸出や畜産売上高の拡大が食料価格を押し上げている ためだ。

米農務省が14日発表したリポートによると、農家の純農業所得は 計947億ドル(約7兆9000億円)と、昨年の790億ドルから増加する 見通し。穀物の売上高は18%増の2022億ドル、畜産売上高は3.5%増 の1455億ドルと予想されている。ディーゼル燃料や家畜購入などの費 用も7%増加し、過去最高の3075億ドルに達する見通し。

天候不順により穀物に被害が出る一方、需要が拡大したため、シ カゴ市場の小麦やトウモロコシ、大豆相場は今月、2008年以来の高値 を付けた。世界景気の回復を背景に食肉の売り上げが伸びたため、生 牛と豚赤身肉の先物相場は過去1年間で少なくとも23%上昇した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE