【米個別株】ギャップ、JDS、ナスダックOMX、USスチール

15日の取引で値動きの目立った 主な銘柄は以下の通り。株価は終値ベース。

ギャップ(GPS US):6.1%高の22.78ドル。資産家で米シアー ズ・ホールディングス会長のエドワード・ランパート氏は、同氏およ び同氏のヘッジファンドがギャップ株5.8%を取得したことを届け出 た。

JDSユニフェーズ(JDSU US):10%安の25.05ドル。サンフ ォード・C・バーンスティーンは、通信機器のJDSユニフェーズの 投資判断を「マーケットパフォーム」に指定。従来の「アウトパフォ ーム」から引き下げた。

ライムライト・ネットワークス(LLNW US):27%高の8.20ドル。 ソフトウエアメーカーのライムライト・ネットワークスは、通期の売 上高について、最大20%増加するとの見通しを示した。

ナスダックOMXグループ(NDAQ US):4.6%安の28.28ドル。 米ナスダック市場などを運営するナスダックOMXグループは、アデ ナ・フリードマン最高財務責任者(CFO)が退社し、世界2位のプ ライベートエクイティ(未公開株、PE)投資会社、米カーライル・ グループのCFOに就任すると発表した。

USスチール(X US):4.6%高の62.31ドル。ゴールドマン・ サックス・グループは、鉄鋼メーカーのUSスチールの投資判断を 「ニュートラル(中立)」から「買い」に引き上げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE