2月14日の欧州マーケットサマリー:株価上昇、回復継続との観測で

欧州の為替・株式・債券・商 品相場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替 スポット価格 前営業日 ユーロ/ドル 1.3495 1.3554 ドル/円 83.24 83.43 ユーロ/円 112.34 113.06

株 終値 前営業日比 変化率 ダウ欧州株600 289.11 +1.12 +.4% 英FT100 6,060.09 -2.81 .0% 独DAX 7,396.63 +25.43 +.3% 仏CAC40 4,096.62 -4.69 -.1%

債券 直近利回り 前営業日比 独国債2年物 1.40% -.01 独国債10年物 3.30% +.00 英国債10年物 3.84% -.03

商品 直近値 前営業日比 変化率 金 現物午後値決め 1,365.00 +1.00 +.07% 原油 北海ブレント 103.40 +2.46 +2.44%

◎欧州株式市場

欧州株式相場は上昇し、2008年9月以来の高値を付けた。昨年 10-12月の日本の実質国内総生産(GDP)が市場予想ほどには縮小 しなかったことを背景に、世界的な景気回復が継続するとの見方が強 まった。

英エネルギーサービス会社ジョン・ウッド・グループは14%の大 幅高。油ガス井サポート部門を米複合企業ゼネラル・エレクトリック (GE)に28億ドルで売却することで合意し、これが買いを誘った。 スイス2位の銀行、クレディ・スイス・グループは1.9%上昇。60億 スイス・フラン(約5100億円)規模の偶発転換社債(通称CoCo) を発行し、カタールとサウジアラビアの投資家に割り当てると発表し たことが手掛かり。

ストックス欧州600指数は前週末比0.4%高の289.11で終了。 世界的な景気回復で企業利益が増えるとの見方を支援要因に、同指数 は12年ぶり安値をつけた2009年3月の水準からは83%上げている。 ブルームバーグのデータによれば、同構成銘柄の株価収益率(PER) は9カ月ぶり高水準に近い約16倍になった。

ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RSB) の証券ストラテジスト、イアン・リチャーズ氏(ロンドン在勤)は、 「決算期の前向きなトレンドが続いている」と述べ、「マクロ面での 勢いがこれを支えている。予想を上回る利益とバリュエーション見直 しが1年を通じて株価を押し上げ続けるとみている」と続けた。

14日の西欧市場では18カ国中11カ国で主要株価指数が上昇し た。

内閣府がこの日発表した四半期別国民所得統計によると、物価変 動の影響を除いた10-12月期の実質GDPは前期比年率マイナス

1.1%と、5四半期ぶりの落ち込みとなった。ブルームバーグ調査に よる予想中央値は年率換算2.0%減だった。

◎欧州債券市場

欧州債市場では、ギリシャ国債を中心に高債務国の国債相場が下 落した。域内向け救済基金の強化方法をめぐる各国当局者の協議が難 航するとの懸念が背景にある。

ギリシャとアイルランドの10年債相場は昨年11月以降で最長の 続落。アイルランドの最大野党、統一アイルランド党のエンダ・ケニ ー党首は、欧州連合(EU)主導のアイルランド向け救済融資の金利 見直しについてドイツのメルケル首相と協議したことを明らかにした。 EUと国際通貨基金(IMF)はギリシャに対し、500億ユーロを調 達するために国家資産を売却するよう要請し、ギリシャ政府はこれを 拒否した。

この日の取引では、ドイツ10年債利回りが約1年ぶり高水準まで 2ベースポイント(bp、1bp=0.01%)に迫る場面もあった。

ノルデア・バンク(コペンハーゲン)のチーフアナリスト、ニー ルズ・フロム氏は、「市場は当局者会議で何らかの具体的措置が打ち 出されるかどうかに注目している」と述べた上で、投資家らは「規模 と責務が拡大されることはないとみている」と続けた。

ロンドン時間午後4時18分現在、ギリシャ10年債利回りは前週 末比8bp上昇の11.60%。ドイツ10年債とのスプレッド(上乗せ 利回り)は9bp拡大し830bp。一時は833bpと、先月31日以 来の最大に広がった。イタリア10年債利回りは4bp上昇し4.83%。 この結果、ドイツ10年債とのスプレッドは153bpとなった。

ドイツ10年債利回りは3.30%と、前週末からほぼ変わらず。早 い取引時間には3.32%まで上げた。

EUはギリシャ救済から1カ月後の昨年5月、危機拡大の抑制を 目指して4400億ユーロ(約50兆円)規模の欧州金融安定ファシリ ティー(EFSF)を創設。EU各国はこの強化に取り組んでいる。各 国首脳は3月に2回会合を開催する。今月の会合では加盟国から直接 債券を買い取ることなどを盛り込んだ案をめぐり、意見相違を解消す ることができなかった。

◎英国債市場

英国債相場は上昇。10年債利回りは前週末比3ベーシスポイン ト(bp、1bp=0.01%)低下の3.84%となった。

同国債(表面利率4.75%、2020年3月償還)価格は0.235 ポイント上げ106.92。2年債利回りは4bp下げ1.52%。

英政府統計局(ONS)は15日に消費者物価指数を発表し、イ ングランド銀行(英中央銀行)はその翌日に四半期物価報告を公表す る。

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212-617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 西前 明子 Akiko Nishimae +1-212-617-2601 anishimae3@bloomberg.net Editor: 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE