首相:中国の成長歓迎、日本の発展につなげたい-GDP日中逆転

菅直人首相は14日夕、2010年の 中国の国内総生産(GDP)がドル換算で日本を上回り、世界第2位 となったことについて、歓迎する意を示すとともに、中国などの新興 国と協力することで日本経済の発展につなげたい考えを示した。官邸 で記者団の質問に答えた。

首相は中国の発展について「近隣の国々が経済成長をしていくこ とは、たいへん歓迎すべきことだ。そういう元気のいい国々とある意 味、協力し合ってわが国の経済の発展にもつなげていきたい」とコメ ントした。

また、民主党の小沢一郎元代表が政治資金規正法違反の罪で強制 起訴された事件について、党役員会が判決の確定まで同氏を党員資格 停止処分とすることが適当との見解をまとめたことについては「民主 党としての一つのけじめだ」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE