米OMB局長:12年度予算、10年で1.1兆ドルの財政赤字圧縮提案

ルー米行政管理予算局(OMB) 局長は2012年度予算教書について、プログラム削減を通じて今後10 年間で財政赤字を1兆1000億ドル(約92兆円)圧縮する内容である ことを明らかにした。今年度の財政赤字は過去最大の1兆5000億ドル に達するもようだ。

ルー局長はCNNの番組「ステート・オブ・ザ・ユニオン」で、 「収入に見合う範囲でやっていくことが必要だ」と言明。「厳しい選択 を行うことになる」と述べた。

オバマ大統領は14日、政権発足後3回目の予算教書を議会に提出 する。政権当局者によると、圧縮の約3分の2は一部支出の5年間凍結 と国内プログラムの削減、3分の1は富裕層の減税項目限定などによる 税収増で対応する。

ルー局長は、一部の圧縮分は教育や研究開発(R&D)、テクノロ ジーの国際的な競争力強化に加え、雇用創出、失業率改善に振り向けら れると説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE