コベルコ建機:広島の工場建設再検討、総投資額約200億円-共同通信

神戸製鋼所グループの油圧ショベル メーカー、コベルコ建機(東京)が凍結していた広島市の新工場建設を 再検討していると共同通信が13日報じた。総投資額は約200億円(予 定)で、早ければ2011年度中に着工する見通しだという。情報源は明示 していない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE